自宅で悠々自適に仕事をする様子
当サイトはプロモーションを含みます。なお各サービスの評価には一切影響ありませんのでご安心ください。

【2024年最新】Pocket Officeのクチコミ&詳細サービス解説

【Pocket Office】サービス概要

Pocket Office

価格
月額1078円〜

機能
住所貸し ?
法人登記 ?
特別商取引法の記載 ?
会議室 ?
郵便受取 ?
郵便到着通知 ?
郵便転送【毎週/月1回】 ?
都度転送 ?
発信電話番号【050番号/市外局番】 ?

展開エリア
東京都

拠点数
全国1箇所

運営歴
24ヶ月
(2022年2月〜)
*価格は税込表記です。
総合評価
3.17
1. 価格 ?
4.3
2. 機能 ?
3.0
3. 立地 ?
3.0
4. サポート ?
3.2
5. 信用度 ?
2.5
6. クチコミ ?
3.0

Pocket Officeは、渋谷に居を構えるバーチャルオフィスです。需要の高い機能に絞り、格安でサービス提供しています。1プランのみでシンプルな価格帯系もわかりやすくで良いですね。

運営企業情報

運営企業名 株式会社Groove
代表者名 代表取締役 荻野 正法
住所 東京都渋谷区桜丘町4-14 VORT渋谷桜丘5F
事業 バーチャルオフィス運営/WEB受託開発/FCソリューション/自社プロダクツ開発/メディア運営
独立系or資本系 独立系

ココが「Pocket Office」のポイント!

😀Pocket Officeの良い点
  • わかりやすい1プランで、選びやすく、煩わしさがない
🤔Pocket Officeのイマイチな点
  • 尖った機能やサービスがない
  • 新規プレイヤーゆえの未知数さ
気になったら今すぐ公式情報をチェック!

拠点(全国1カ所)

*住所はサービス契約後に公表される場合があります。地図表示については、あくまでオフィス周辺の地図とお考えください。
*以下に拠点画像がある場合は、Pocket Office公式サイトより引用

関東エリア(1カ所)

  • 渋谷アドレスのイメージ写真
    渋谷アドレス
    Googleマップ
    東京都渋谷区桜丘町4-14 VORT渋谷桜丘5階
    渋谷駅
    会議室
    もっと詳しく

料金プラン・価格

【全1種類】料金プラン

  1. 料金プラン

    住所利用
    住所貸し【WEB媒体でのテキスト記載OK】 法人登記 特別商取引法の記載
    郵便関連
    郵便受取
    便利機能
    会員サイト
    月額コスト
    1078円〜
    -
    -
    初期コスト
    初期費用 5500円
    デポジット ? 0円
    総コスト
    初年度(12ヶ月)総額 円〜
*価格は税込表記です。

各種オプション

郵便関連のオプション

種別 単価 初期費用 備考

郵便転送
?
538円 / 1ヶ月 〜 0円
【毎週/月1回】 から選択可能。 月1転送は月額538円。週1転送は月額1078円。送料は実費。

都度転送
?
1738円 / 1ヶ月 0円
送料は実費。

*価格は税込表記です。

電話関連のオプション

種別 単価 初期費用 備考

発信電話番号
?
1738円 / 1ヶ月 〜 0円
【050番号/市外局番】 から選択可能。 通話料は別途。03番号は東京都内にて荷物を受け取れる方のみ。

*価格は税込表記です。

サポート体制

必須じゃないけど、あったら嬉しいビジネスに対するサポートサービス。ほとんどの場合サポートサービスの優劣は、サービス選択の決め手にはなりませんが、悩んだ際には加点要素になります。

典型的なものに、「法人銀行口座の開設サポート」があります。その他にも、そのサービス特有のユニークなサポートを展開している場合もあれば、別の自社サービスとのシナジーを活かしている場合もあります。

法人銀行口座の開設サポート

サポート対象の銀行はありません。

法人銀行口座の開設実績

その他のサポートメニュー

名称 内容 価格
ホームページ制作 ホームページ/独自ドメイン/メールアドレスがワンパッケージになったお手軽ホームページ運用サービス
月額3,080円
助成金・補助金支援 受給可能性が高い補助金・助成金をご案内。また定期的にオンライン説明会も開催し、短時間で複雑な内容を理解出来るようサポート
相談無料

Pocket Officeのクチコミ

バーチャルオフィスはクチコミが発生しづらい業態です。サービスに満足していてもクチコミを上げる人は極少数。良いクチコミはもちろんプラス材料ですが、サクラっぽいクチコミもチラホラ。鵜呑みにしすぎないようにしたいところ。

むしろ人間の心情的に誰かに吐き出したくなる「悪いクチコミ」にこそ注目し、その悪い内容が許容範囲内か否かをチェックしましょう。

「良い」クチコミはまだ投稿されていません。
「悪い」クチコミはまだ投稿されていません。
*コメントが参考にならないクチコミや、自演の雰囲気があるクチコミは、管理人の判断で掲載しておりません。またサービス内容とは直接関係ないクチコミも除外しています。ご了承ください。

Pocket Officeって、ぶっちゃけどうなの?

どんなサービスであっても、多かれ少なかれ良し悪しがあります。そのサービスがあなたにジャストマッチするかどうかは、

  • 「メリット」は、あなたにとってどれだけ大きなインパクトがあるか?
  • 「デメリット」に、どれだけ目を瞑れるか?

の両面のから判断します。Pocket Officeは他社サービスと比べて、どこが秀でていて、どこが劣っているのか。第三者目線で考察します。

😀Pocket Officeのメリット

  1. わかりやすい1プランで、選びやすく、煩わしさがない

    丸印の札を持っている男性のイラスト
    超シンプルな、1プラン展開です。契約時にわかりやすいのも良いですね。あとはプランが1つしかないので、プラン変更の手間がないというメリットがあります。他社だと、個人事業主が法人成りすると、法人登記できるプランにグレードアップする手続きが発生するケースが多いのですが、そういった煩わしさもありません。

🤔Pocket Officeのデメリット

  1. 尖った機能やサービスがない

    バツ印の札を持っている男性のイラスト
    先に言っておくと、目につくようなウィークポイントはありません。バーチャルオフィスユーザーの最大公約数は問題なく使えます。しかし他社と比べて、これといった差別化ポイントもあまりないのが現状です。良くも悪くも丸く収まった感があります。
  2. 新規プレイヤーゆえの未知数さ

    バツ印の札を持っている男性のイラスト
    業界内でも運営歴が浅めで、かつ運営企業は大企業でもありません。この先に画期的なサービスを打ち出してくれる期待感もありながら、逆に転ぶ可能性もあり、良くも悪くも未知数さがあります。どちらかというと、バーチャルオフィスは安定感を求めたいところなので、この未知数さはデメリット寄りに感じてしまいます。

👉Pocket Officeは、こんな人にオススメ!

  1. ネット自営業者

    ネット自営業者のイメージ
    ネットビジネスを営んでいる人なら、デフォルトのプラン+郵便転送のオプションを使えば、機能的には十分でしょう。安く収まります。同じ料金で法人登記もOKなので、個人事業主から法人成りする予定の人には、まさにあつらえ向きです。

【Pocket Office】まとめ・総評

総合評価
3.17

価格
?
4.3
後発サービスだけあって、価格は安めです。法人登記ができて、月額約1,000円は安価です。ただ一点注意で、デフォルトのプランでは郵便転送が入っていないので、別途+500〜1,000円のオプションに加入する必要があります。それでも十分安いですが。

機能
?
3.0
バーチャルオフィスに必要不可欠な「住所貸し」と「郵便転送」を完備。プラスで標準的なオプション機能である「電話転送(および発信)」と「会議室」が使えます。会議室は結構キレイで、ホワイトボードやプロジェクターも使えて便利。総じて言えば、ごくごく標準的なサービスレベル。拡張の余地はあまりありませんが、ネット自営業者なら困ることはないでしょう。

立地
?
3.0
人気の渋谷エリアの住所が使えるのはGOODですね。ただ拠点は1つで地方の選択肢はありません。

サポート
?
3.2
本業と親和性のあるホームページ制作も依頼できます。他に補助金のサポートなども。他社と比べて手厚いとまでは言いませんが、できる限りのサポートをしようという姿勢が感じ取れます。今後に期待したいですね。

信用度
?
2.5
web制作が主の企業。大きい会社ではなく、運営歴も浅いので、現時点での信用は評価しづらいです。サイドビジネスとしてやってる感がないではないので、撤退しないかどうか少し気になります。杞憂かもしれませんが。

クチコミ
?
3.0
有効なクチコミが見当たらないので、暫定でこの評価とします。
タケシのアイコン
タケシ
ここはどんな印象のバーチャルオフィスなの?
管理人のアイコン
管理人
サービスレベル的には、ごくごく普通のバーチャルオフィスですね。価格は安めで、典型的な最近の格安バーチャルオフィスといった感じ。普通に良いサービスだと思いますよ
ヒロコのアイコン
ヒロコ
なんか気になったポイントはないの?
管理人のアイコン
管理人
バックグラウンドがWEB開発の会社っていうのが珍しいです。立地もIT系が多い渋谷ですし、会員同士の交流やマッチングなんかをやっていくと面白いですよね。他のバーチャルオフィスとは違ったユーザー層が集まると、独自の価値が生まれて良いなと思います。今後に期待したいですね!
気になったら今すぐ公式情報をチェック!

よくある質問

  • Q
    法的に問題はないのでしょうか?
    A
    住所貸しは違法ではありません。法人登記の場合でも、実態と異なる住所に登記しても問題ありません。ただし人材派遣業や古物商、有料職業紹介業、不動産業、建設業などの一部の業態は、法令により実態のない住所での届出はできません。
    +
  • Q
    住民票にも利用可能でしょうか?
    A
    住民票には利用不可です。
    +
  • Q
    申し込み時の審査は、どのような内容ですか?
    A
    審査の内容は非公開です。一般的には、一部(または全部)を外部の審査会社に委託しているケースが多いと思われます。審査は即日終わる場合もあれば、数営業日かかる場合もあります(サービスによってバラつきがあります)。
    +
  • Q
    拠点の都道府県の在住ではないが契約可能ですか?
    A
    日本国内在住の方であればご契約可能です。
    +
  • Q
    申し込み後、何日で住所利用ができるようになりますか?
    A
    お申し込みいただいてから最短1営業日でご利用いただけます。
    +
  • Q
    事務所の内覧は可能ですか?
    A
    もちろん可能です。事前にご予約ください。オシャレなカフェを思わせるような綺麗なオフィスになっております。会議室利用も受付けておりますので是非一度内覧に来てください。
    +

お申し込み方法

  1. Pocket Office公式サイトへアクセス
  2. WEB申込み
  3. 本人確認
  4. 審査
  5. 支払い
  6. 利用開始!
必要書類
  • 顔写真付きの身分証明書1点、または、顔写真付き以外の中から2点(住民票の場合は1点でOK)
  • 登記簿謄本(法人の場合)
支払い方法
  • 銀行振込
  • 来店支払い(デポジットは、クレジットカード、コンビニ(Pay-easy)決済、銀行振込、キャリア決済、Amazon Pay、PayPal決済、後払い決済)
*より詳しい情報および最新情報は、Pocket Office公式サイトよりご確認ください。お申し込みを検討の方は、必ず公式サイトをご覧ください。
気になったら今すぐ公式情報をチェック!

この記事を書いた人

管理人

バーチャルオフィスで起業した個人事業主 兼 マイクロ法人の社長。バーチャルオフィスの住所で、法人登記&法人銀行口座の開設も経験済み。

事業はメディア運営&ハンドメイド作品の販売。インターネット上で完結する事業なので、作業はもっぱら自宅。

投稿されたコメント(0件)

現在コメントは投稿されていません。

ログインしてコメントを投稿する

評価(任意)

コメント本文(必須)

コメント投稿および返信には、ログインが必要です。当サイトは、ソーシャルログイン(各種ソーシャルアカウントとの連携をログインとみなす方式)を採用しています。当サイトのサーバーに、ユーザー様のログインID及びパスワードを保存することはありません